So-net無料ブログ作成

第13回城南皮膚科医会

 昨日(10/29)、大森にて第13回 城南皮膚科医会が開催されました。
 特別講演として、札幌皮膚科クリニック副院長・安部正敏先生に「進化する乾癬治療 その素敵なアンサンブル!〜外用療法とは一より習い十を知る」、そして赤穂市民病院皮膚科部長・和田康夫先生に「最新の疥癬の治療」というタイトルで、それぞれご講演いただきました。
 堺は僭越ながら、安部先生のご講演の座長を務めさせていただきました。
 乾癬、疥癬の最新情報を両先生に分かりやすく解説していただき、大変有意義な会となりました。いつもより人数が多く、大盛況となりました。この29日は、奇しくも「世界乾癬デー」でした。
 情報交換会の場で、御写真を取らせていただきました。雑色皮膚科院長・栗川先生と荏原病院皮膚科部長・関根先生もご一緒に、ぱちり。安部先生、和田先生、ありがとうございました。
IMG_37781.jpg
nice!(0) 

休診について

(1)2016年10月25日(火)は、午後は休診となります。
皆様にはご不便をおかけいたしますが、何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。 (2)10月24日〜29日まで、高田香織 副院長はお休みになります。 ご迷惑をおかけいたしますが、高田副院長の診療を希望される方は、他の日に来院していただくよう、お願い申し上げます。
nice!(1)