So-net無料ブログ作成

日本在宅医学会@名古屋

 6月17日〜18日は、名古屋国際会議場で開催された、日本在宅医学会大会に参加しました。
 皮膚科の学会ではなく、いろいろな科の先生、パラメディカルの方が多く参加する会であり、そういうフージョン感が独特な味を醸し出します。IMG_4641.jpg
 堺は今回、ポスター演題を出し、プレゼンして参りました。皮膚科医として在宅医療への関わり、重要さを少しでもアピールできればという想いで演題を出しました。聴衆30人くらいの中、6分間という短い発表でしたが、たくさんの質問をいただき、有意義なセッションでありました。
 学会の合間に、名古屋名物「世界の山ちゃん」幻の手羽先もいただいて来ました。ハイボールと良く合います。IMG_4638.jpg
nice!(0) 

皮膚科学会総会 2日目以降

 仙台の総会に関して、ずっと続きを書こうと思い、時間が経ってしまいました。
2日目(土曜日)
 遺伝性疾患、水疱症のセッションに参加。最新の情報を勉強しました。本当に医学の世界は日進月歩です。IMG_4594.jpg
 夜は懇親会に参加した後、東京医大皮膚科の先生がたとreunionして飲み会。気仙沼の海の幸を肴に芳醇な日本酒を美味しくいただき、楽しい夜となりました。
3日目(日曜日)
 母斑症のセッションに参加しました。遺伝外来を受け持つ私にとっては重要な情報が得られるので、毎回できる限り母斑症は聴講します。
 その後、ダーモスコピー道場2017に参加。この企画は3年連続で参加させていただいています。私が大学現役の頃は、まだダーモスコピーを医局で勉強した時代ではなかったので、教書を読んで、研究会等で勉強して習得しました。このような、系統だって勉強できる機会は貴重です。IMG_4595.jpg

 今年も、あっという間の充実した3日間でした。総会は「オールスターゲーム」のイメージです。

nice!(0) 

2017年6月~7月の土曜日担当医

6月10日(土)堺 、下田

6月17日(土)堺 、下田 (第3土曜日ですが診療します)

6月24日(土)高田、下田

7月1日(土)堺 、下田

7月8日(土)堺 、下田

7月15日(土) 第3土曜日のため休診

7月22日(土)高田、堺

7月29日(土)高田、堺
nice!(0) 

6月12日(月)高田香織副院長は午後不在

2017年6月12日(月)は、高田香織 副院長は午後は不在となります。午後は堺 則康 院長の1人のみの診察となります。

大変な混雑が予想されます。ご不便をおかけいたしますが、何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。
また、高田香織 副院長の診察をご希望される方は、別の日に来院されますよう、重ねてお願い申し上げます。
nice!(1) 

火曜日の診療について

堺則康院長は、当分の間、火曜午前は不在になります。
火曜日の担当は、
(午前)下田貴子副院長(1人)
(午後)高田香織副院長、下田貴子副院長
となります。

ご迷惑、ご不便をおかけいたしますが、何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。
nice!(0) 

皮膚科学会総会 1日目

仙台で行なわれている、第116回日本皮膚科学会総会に参加しています。総会.jpg
1日目は、朝の代議員会の後、色素異常症のセッション等に参加しました。大変勉強になりました。
その日の夜、嬉しい再会がありました。高校の同級生であり、現在は三重県で二見浦内科を開業されている、嘉久裕国先生と一緒に、牛タン料理を堪能しました。K1.jpgK2.jpg
嘉久先生は、慶応大学医学部を優秀な成績で卒業した秀才肌の先生で、現在は御尊父の跡を継いで院長をしています。
専門は内科医ですが、近隣の要請から皮膚科疾患も診療しなければならないため、
皮膚科学会にも会員として参加して、常に新しい知識を仕入れている努力家でもあります。
旧交を温めることができ、有意義な夜でした。
皮膚科学会はまだまだ続きます。司.jpg
nice!(0)