So-net無料ブログ作成

日本在宅医学会@名古屋

 6月17日〜18日は、名古屋国際会議場で開催された、日本在宅医学会大会に参加しました。
 皮膚科の学会ではなく、いろいろな科の先生、パラメディカルの方が多く参加する会であり、そういうフージョン感が独特な味を醸し出します。IMG_4641.jpg
 堺は今回、ポスター演題を出し、プレゼンして参りました。皮膚科医として在宅医療への関わり、重要さを少しでもアピールできればという想いで演題を出しました。聴衆30人くらいの中、6分間という短い発表でしたが、たくさんの質問をいただき、有意義なセッションでありました。
 学会の合間に、名古屋名物「世界の山ちゃん」幻の手羽先もいただいて来ました。ハイボールと良く合います。IMG_4638.jpg
nice!(0) 

皮膚科学会総会 2日目以降

 仙台の総会に関して、ずっと続きを書こうと思い、時間が経ってしまいました。
2日目(土曜日)
 遺伝性疾患、水疱症のセッションに参加。最新の情報を勉強しました。本当に医学の世界は日進月歩です。IMG_4594.jpg
 夜は懇親会に参加した後、東京医大皮膚科の先生がたとreunionして飲み会。気仙沼の海の幸を肴に芳醇な日本酒を美味しくいただき、楽しい夜となりました。
3日目(日曜日)
 母斑症のセッションに参加しました。遺伝外来を受け持つ私にとっては重要な情報が得られるので、毎回できる限り母斑症は聴講します。
 その後、ダーモスコピー道場2017に参加。この企画は3年連続で参加させていただいています。私が大学現役の頃は、まだダーモスコピーを医局で勉強した時代ではなかったので、教書を読んで、研究会等で勉強して習得しました。このような、系統だって勉強できる機会は貴重です。IMG_4595.jpg

 今年も、あっという間の充実した3日間でした。総会は「オールスターゲーム」のイメージです。

nice!(0)